[Vista/SV2008] USB2.0デバイス2個とUSB1.1デバイスを同じEHCIコントローラに繋ぐと、再起動後に1.1デバイスが消える

3 月 7th, 2009 | Tags: , ,

Windows Vista SP1, Windows Server 2008において、USB 2.0対応デバイス 2個とUSB 1.1フルスピード対応デバイス同じEHCIコントローラに接続すると、再起動したときにUSB 1.1デバイスが認識されないことがあるようです。USB 1.1デバイスを繋ぎなおせば直るとのこと。

原因

Microsoftでは、原因について次のように説明しています。

This problem occurs because a timing issue prevents the status change of the USB device from being reported to the system.
(この問題が発生するのは、タイミングによって、USBデバイスの状態の変化がシステムに伝わらないためです)

EHCI? OHCI? UHCI? それぞれの違い

USBデバイス~コンピュータ間の制御・通信規格には大きく3つの種類があります。

規格名 策定団体 対応バージョン CPU負荷
EHCI
(Enhanced Host Controller Interface)
Intel USB 2.0 -
UHCI
(Universal Host Controller Interface)
Intel等 USB 1.x 高い
(ドライバ処理量 多)
OHCI
(Open Host Controller Interface)
Microsoft等 USB 1.x 低い
(ドライバ処理量 少)

“USB 2.0対応コンピュータ”には、 EHCI + UHCI/OHCI の2つのコントローラが搭載されています。2.0デバイスはEHCIが、1.1デバイスはUHCI/OHCIが担当するので、どっちも使えるというわけです。

なお、コンピュータに搭載されているコントローラの種類は、「デバイス マネージャ」で確認できます。

TOP