“フォントの追加”ダイアログでは、101個以上のフォントファイルを正しく一覧表示できない

3 月 1st, 2009 | Tags: ,

MSKB英語版: If there are more than 100 files in the “List of fonts” box when you try to install PostScript fonts to the %SystemRoot%fonts folder, certain font files disappear in Windows Vista or in Windows Server 2008 (KB967744)

対象

  • Windows Vista
  • Windows Server 2008

現象

  1. フォントフォルダ(%SystemRoot%\fonts, ふつうC:\Windows\fonts)を右クリックし、「新しいフォントのインストール」を選択します。
  2. 「フォントの追加」ダイアログで、インストールしたいフォントのあるフォルダを選びます。
  3. このとき、フォルダに101個以上のフォントファイルがあると、100個ごとに1個が、フォントの一覧に表示されなくなります。
    例えば、301個のフォントファイルがあれば、最初の3個は見えなくなります。

解決策

この問題を修正するプログラムを入手することができます。

No comments yet.
TOP