KB951376をインストールした後、Bluetoothデバイスの追加ウィザードを使ってスリープすると STOP 0x0000007F エラー

MSKB英語版: Stop error after you install KB951376, you use the Add Bluetooth Device Wizard, you find many Bluetooth devices, and then you try to put a Windows Vista-based or Windows Server 2008-based computer to sleep: “STOP 0x0000007F” (KB959523)

対象OS

  • Windows Server 2008
  • Windows Vista

現象

KB951376をインストールした後、Bluetoohデバイスの追加ウィザードを使って新しいデバイスを検索し、多くのデバイスを検出したとします。

その後、コンピュータをスリープ(ACPI S3)させようとすると、次のようなSTOPエラーが表示されるでしょう:

STOP 0x0000007F
UNEXPECTED_KERNEL_MODE_TRAP

: Windows Vista Feature Pack for Wireless (KB942567)を使っている場合、このエラーは発生しません。

原因

システムがスリープするとき、Bluetoothホストコントローラインタフェース(HCI)が電源断するために発生します。

電源断すると、実行待ちだったHCIコマンドはすべてクリアされます。しかし、このクリア処理の間に、システムはリモートの名前要求のための新しいコマンドを割り当てます。

このプロセスが再帰的に行われるため、カーネルスタックはオーバーフローし、STOPエラーを引き起こします。

解決策

修正プログラムが入手できます。

TOP