12月8日 ビジネス・サーバの情報

[WinServ2003]信頼された子ドメインの認証マネージャストアを閉じ、再び開くと、主なセキュリティが表示されなくなる(KB906381)
・Windows Server 2003 Standard/Enterprise/Datacenter

[WinServ2003]ターミナルサーバーに接続しようとすると、1分以上アクティブでないTCP/IPセッションが切断されることがある(KB901023)
・Windows Server 2003 SP1 Web/Standard/Enterprise/Datacenter

[WinServ2003]接続要求ポリシーウィザードが「Generate-Class-Attribute」属性を表示しない(KB905596)
・Windows Server 2003 Standard/Enterprise/Datacenter

[WinServ2003]東アジア言語のサポートファイルをインストールした後、アプリケーションに十分なメモリが割り当てられないことがある(KB908132)
・Windows Server 2003 Web/Standard/Enterprise

[WinServ2003R2]WMS9シリーズMMCスナップインが予期せず閉じる(KB910829)
・Windows Media Services 9 Series

[WinServ2003]データプロテクションマネージャの整合性チェック機能と同期を使用すると、「アクセス拒否」と表示されることがある(KB906881)
・Windows Server 2003 Web/Standard/Enterprise/Datacenter
・System Center Data Protection Manager 2006

[MOM2005]SP1をインストールしようとすると「MOMCONNサービスが開始出来なかった」と表示される(KB909632)
・Microsoft Operations Manager (MOM) 2005 Service Pack 1

[PrjServ2002]プロジェクトプランを発行すると、「HTTP 405 - リソースが許可されなかった」と表示される(KB910085)
・Project Server 2002

[SQL]JDBLで更新可能なレコードセットのデータを検索すると、Unicodeデータが誤って変換される(KB910314)
・.NET Framework 1.0
・SQL Server 2000 Driver for JDBC

[CSF]Idendity Managerが値を返す代わりに、いっしょに属性も返す(KB908486)
・Connected Services Framework Server 2.5

[CRM]署名されたEメールに変更しようとすると「Outlookは署名・暗号化できなかった」と表示されることがある(KB904780)
・Microsoft CRM 1.2環境のMicrosoft Business Solutions CRM Sales for Outlook

TOP