12月23日 ビジネス・サーバ関連の情報

フロントエンドサーバを介し接続していると、IMAP4クライアントが突然切断される(KB896898)
Outlook Web Accessで例外を持つ定期的な予定が表示出来ないが、Exchange 2000のOutlookでは表示出来る(KB902152)
・Excange 2000 Server Standard/Enterprise Server

Inetinfo.exeプロセスが予期せず応答を停止する(KB909669)
IMAP4サーバからメールボックスを移行するためExchange Migration Wizardを使用すると移行が失敗する(KB902237)
2000 ServerからServer 2003 SP1にアップグレードした後、Outlook Mobile AccessとActiveSyncの仮想ディレクトリが見つからない(KB905807)
・Exchange Server 2003 Standard/Enterprise

CDOプログラムを使用しエントリIDを読み取ろうとすると、読み取りに失敗するかOutlookが終了する(KB904635)
・Exchange Server 2003 Standard/Enterprise
・Outlook 2002 Standard
・Office Outlook 2003

VASAdapter WSE WebサービスがBillingSBEに繰返し同じレコードを送信する(KB908101)
・Connected Services Framework

Active Directoryで1000を超える組織を作成すると、エラーが表示される(KB905907)
カスタマーSDKは、ユーザー資格・ReplyTo属性・ReferenceProperties属性を正しく処理しない(KB908485)
・Connected Services Framework Server 2.5

別のユーザーにより実行されたCancelOrderまたはTerminateOrderトランザクションを構成出来ない(KB908906)
参加者が応答しない場合、2人の参加者の間でメッセージの経路を決めることが出来ない(KB909984)
2重メッセージ再送信機能がずっとメッセージを再送信する(KB911105)
・Connected Services Framework Order Handling Standard Business Event 2.5

PDFフォーマットまたはExcelにレポーティングサービスのレポートを出力すると、レポートが正常でない(KB908621)
・SQL Server 2000 Reporting Services

同じコンピュータでVirtual Server 2005とSQL Server 2000をピアアプリケーションとして実行すると、メモリ不足を示すメッセージが表示されることがある(KB908476)
・SQL Server 2000 Personal SP3/Standard/Enterprise/Developer
・Virtual Server 2005 Standard

フェイルオーバーされたバイナリオンリモードのクラスタにSQL Server SetupでSQL Server 2000 SP4をインストールしようとするとエラーが表示される(KB905286)
・SQL Server 2000 Enterprise

パフォーマンスモニタのカウンタ値をレポートしない(KB908500)
クラスタ化インスタンスのセットアップを行おうとするとエラーが表示される(KB910851)
・SQL Server 2005 Standard/Enterprise/Developer

オブジェクトのバージョンが10かそれ以上にセットされると、Transaction Integrator(TI) Windows Initiated Processing(WIP)COMオブジェクトのインストールが失敗する(KB909371)
トランザクションインテグレータが呼び出す複数の2フェーズコミットは全体分散トランザクションで失敗する(KB909256)
・Host Integration Server 2004

アプリケーションサーバモードでターミナルサービスを実行していると、イベントID2020と1000が記録され、レジストリサイズが制限を超える(KB906952)
・Windows 2000 Server/Advanced Server

MSDTCでmemory pressureが起こると、アクセス違反やクラッシュが発生することがある(KB910491)
・Windows 2000 Professional/Server/Advanced Server/Datacenter Server

ユーザ名にIPアドレスを使用すると、「指定されたターゲットは未知か到達不可能」と記録される(KB906911)
・Windows 2000 Professional/Server/Advanced Server/Datacenter Server
・Windows Server 2003 Web/Standard/Enterprise/Datacenter

既定のドメインポリシーまたはドメインコントローラポリシーを削除しようとすると、「グループポリシーオブジェクトの削除に失敗」と表示される(KB910201)
・Windows 2000 Server/Advanced Server/Datacenter Server
・Windows Server 2003 Standard/Enterprise/Datacenter

MSChapSrvChangePassword機能が失敗し予期しないエラーコードを返すことがある(KB909737)
・Windows Server 2003 Web/Standard/Enterprise
・Windows XP Home/Professional

Storportストレージドライバはデバイスの変更を検出しない(KB908980)
・Windows Server 2003 Standard/Enterprise/Datacenter

マルチプロセッサ上で、CPU0が他のCPUより早く使用率100%に近づく(KB908675)
・Windows Server 2003 Standard/Enterprise/Datacenter x64

新しい共有場所にフォルダをリダイレクトするようグループポリシーを構成した後、マイドキュメントが空になる(KB911595)
・Windows Server 2003 Web/Standard/Enterprise/Datacenter
・Windows Small Business Server 2003 Standard/Premium

シングルインスタンスストレージ(SIS)とクォータが有効なボリュームをマウント解除すると、応答を停止することがある(KB911448)
・Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise/Datacenter

NTFSのデータストリームを持つファイルをNFS共有フォルダにコピーすると、複数のファイルが作成される(KB911608)
・Windows Services for UNIX 3.0 Standard/3.5
・Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise

サービスからメモリ不足エラーが表示され、応答を停止したように見えることがある(KB910142)
インスタンスごとのパイプライン構成は正常に働かない(KB908023)
・BizTalk Server 2004 Standard/Partner/Enterprise/Developer

アクセラレータ for SWIFT 2がインストールされていると「’CurrencyCode’要素にデータ型に無効な値がある」と表示される(KB905818)
・BizTalk Accelerator for SWIFT 2

クライアントがH.323プロトコルをサポートするWebサイトに接続すると、ビデオセッションが応答しなくなる(KB896341)
WebプロキシクライアントがいくつかのWebサイトにアクセス出来ない(KB908501)
・Internet Security and Acceleration Server 2004 Standard

Windows SharePoint Services SP2をインストールした後、新しい領域が作成できない(KB910764)
・Office SharePoint Portal Server 2003
・Windows SharePoint Services

Webページの変更を保存しようとすると「サイトのテンプレートがインストールされていない」と表示される(KB910345)
・Office Project Server 2003
・Project Web Access
・Windows SharePoint Services

An assignment that was created in Class Server 4.0 Teacher is not available for one hour after the start time of the assignment(KB910384)
・Class Server 4.0

OSD機能パックを使用してクライアントOSを展開すると、クライアントOSがドメインの代わりにワークグループに参加する(KB910200)
・Systems Management Server 2003

格納されたシャドウコピーを上書きする(KB910330)
・System Center Data Protection Manager 2006

ProfileService.CreateProfileXMLメソッドを使用すると、大量のヒープ使用とヒープの断片化が発生することがある(KB901204)
スタティックレポートを出力すると、イベントID8196と44545が記録され、出力が完了しない(KB841862)
・Commerce Server 2002 Standard

「現在の信頼レベルではデバッグはサポートされていない」と表示される(KB910665)
・Windows Small Business Server 2003 Standard/Premium

Wordテンプレートを変更すると、ドキュメントアクション作業ウインドウが利用可能な作業ウインドウ一覧に含まれない(KB909625)
・Office Small Business Accounting 2006 / Management 2006

IIS ADSIプロバイダを使用するマルチスレッドプログラムを実行すると、「メモリ不足」エラーが表示されることがある(KB909289)
・Internet Information Services 6.0 (Windows Server 2003 SP1上)

証明書バックアップファイルをインポートしようとすると「Key Ringバックアップファイルがインポート出来ない」と表示される(KB892987)
・Internet Information Services 6.0

TOP