[WinXP]ワイヤレスネットワーク 接続(無線LAN)が不定期に切断される

12 月 23rd, 2005 | Tags: , ,

情報元
KB910387

対象
・Windows XP Home/Professional

現象
 Windows XPコンピュータでワイヤレスネットワーク(無線LAN)に接続すると、不定期にネットワークから切断されます。例えば、ネットワークに接続して数分後、あるいは1時間以上経ってから切れることがあります。

原因
 この問題は、「このネットワークで IEEE 802.1X 認証を有効にする」を選択していると発生することがあります。これを選択しているのに、認証するサーバーがない場合、接続が切断されます。ワイヤレスネットワーク 接続が再び確立されても、短い時間で切断されます。

解決方法
 この問題を解決するには、次のいずれかを行います。

IEEE 802.1X 認証を無効にする
  1. 下記のいずれかの方法で「ネットワーク接続」を開きます。
    • スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選び、「ncpa.cpl」と入力し、OKをクリックします。
    • スタートメニューから「コントロールパネル」を選び、カテゴリ表示の場合は「ネットワークとインターネット接続」から「ネットワーク接続」を、クラシック表示の場合は「ネットワーク接続」を選択します。
  2. ワイヤレスネットワーク 接続を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  3. 「ワイヤレス ネットワーク」タブをクリックします。
  4. 「優先ネットワーク」からあなたのネットワークを選択し、「プロパティ」をクリックします。
  5. 「認証」タブをクリックし、「このネットワークで IEEE 802.1X 認証を有効にする」のチェックを外し、OKを2度クリックします。
ワイヤレスネットワーク 接続を削除し、再作成する(省略)
USBワイヤレスネットワークアダプタをトラブルシュートする(省略)
TOP