1月15日 ビジネス・サーバの情報

COM+アプリケーションのTransientSubscriptionコレクションに新しい一時的なサブスクリプションを追加するためSaveChangesを使用すると「アクセス拒否」と表示される(KB899752)
ITransactionOptionsインタフェースをクエリする時、QueryInterfaceメソッドが失敗する(KB900464)
・Windows 2000上のCOM+ 1.0

ターミナルサービスを有効にすると「STOP 0x0000001E」エラーが表示される(KB894388)
・Windows 2000 Server/Advanced Server

クライアントはライセンスサーバから固定デバイスあたりのCALを受け取らない(KB911288)
・Windows Server 2003

SAN上の共有ディスクのパーティション変更を行うと、他のWindows Server 2003ホストは変更の検出に再起動が必要になる(KB911919)
・Windows Server 2003 Standard/Enterprise/Datacenter

既存ドメインのWindows SBS 2003を再インストールする時、「このサーバは と信頼関係を持っています」と表示される(KB909639)
・Windows Small Business Server 2003 Standard/Premium

Enterprise Single Sign-Onを使用しパスワード同期を実行する時、外部システムのパスワード変更が失敗することがある(KB901102)
Enterprise Single Sign-Onサービスは、ケースセンシティブSSOデータベースをサポートしない(KB887962)
・Host Integration Server 2004

ドメインコントローラを再起動した時、SNAホストアカウントキャッシュサービスとSNA WinNTアカウント同期サービスは自動的に開始されないことがある(KB909446)
・Host Integration Server 2000 Standard SP1/SP2

SQL Server 2000 Analysis Servicesのスタートアッププロセスでアクセス違反が発生し、予期せず終了する(KB909393)
基礎として複数の仮想ディメンションがドロップされ、再作成される時、アクセス違反やイベントID 117が記録されることがある(KB905223)
・SQL Server 2000 Analysis Services

SQL Server 2000 Windows CE 2.0でDownloadenerationsPerBatchマージエージェントパラメータに大きな値をセットするとエラーが表示されることがある(KB909475)
・SQL Server 2000 Windows CE Edition 2.0

特定のクエリまたは特定のストアドプロシージャを実行すると、「重大なエラーが発生しました」と表示される(KB910439)
・SQL Server 2005 Workgroup/Standard/Enterprise/Developer

DTS 再配布可能パッケージをインストールする時、インストールが失敗しエラーが表示されることがある(KB911936)
・Windows 2000 SP4
・SQL Server 2005 Workgroup/Standard/Express/Enterprise/Developer

SQL Server 2005 Integration Servicesの親パッケージのログプロバイダコンテキストで、子パッケージのカスタムイベント情報が記録されない(KB910512)
・SQL Server 2005 Standard/Enterprise/Developer

SQL Server 2000 Reporting Srvicesを2005にアップグレードした後、TextBoxコントロールの情報に”#Error”と表示される(KB908796)
SQL Server 2005 Reporting ServicesでExcelにエクスポートする時、テーブルヘッダが表示されない(KB910375)
・SQL Server 2005 Reporting Services

Exchange 2000 Serverメールボックスから特定のメールを開こうとすると「メッセージが開けません」と表示される(KB907254)
Exchange System Attendantサービスを開始すると、メモリ使用量が急増する(KB911289)
・Exchange 2000 Server Standard/Enterprise Server

Exchange Server 2003 SP1から別のサイトの別の同プログラムにメールボックスを移動する時、「サーバにオブジェクトがない」と表示される(KB910807)
・Exchange Server 5.5 Standard
・Exchange Server 2003 Standard/Enterprise

ドキュメントを送信する時、RNIFドキュメントが取引先により拒否出来る(KB909769)
・BizTalk Accelerator for RosettaNet 3.0 Standard/Enterprise

HTTPS転送で複数のメッセージを送信すると、イベントID324「HTTPサーバからの応答を解析する時にエラーが発生した」と記録される(KB911700)
・BizTalk Server 2002 Service Pack 1

「データベースに接続出来なかった」とイベントログに表示される(KB911285)
・Office SharePoint Portal Server 2003

OLEDBデータベース接続のタイムアウト値が設定出来ない(KB912344)
・Windows SharePoint Services

自動更新とクライアントのアップデートをITMUで構成していると、SMS2003 ITMUのアップデートが完了しないことがある(KB910748)
・Systems Management Server 2003

MOM 2005 Reportingをインストールする時、「SQL Serverのインスタンス名を取得出来なかった」と表示される(KB911681)
・Microsoft Operations Manager (MOM) 2005

TOP