[WinServer2008] ルートにクォータを設定したボリュームをマウント・アンマウントすると、フリーズすることがある

12 月 7th, 2008 | Tags: , ,

KB958982: A Windows Server 2008-based computer may stop responding when a volume that has quotas configured on its root is mounted or unmounted

対象
・Windows Server 2008
現象
 ボリューム(ディスク)のルートに対してクォータを設定した後、そのボリュームを取り付け・取り外しすると、サーバコンピュータが固まることがあります。サーバのデータにはアクセス出来ませんし、アプリケーションやサービスも動作しなくなります。
原因
 これは、クォータフィルタドライバがメモリ内の構造とディスク上の構造を同時にアップデートするとき、デッドロックが発生することで起きます。
解決策
 Microsoftに問い合わせることで修正プログラムを入手可能です。
TOP