[WinXP]終了オプションの選択やスタンバイ・休止状態を行うと、応答しなくなる

1 月 16th, 2006 | Tags: ,

情報元
KB909667

対象
・Windows XP Home
・Windows XP Professional

現象
 Windows XPで、次のいずれかの操作を行うと、コンピュータが応答しなくなり(ハングし)ます。

  • スタンバイまたは休止状態にするか、その状態から復帰します。
  • スタートメニューから「終了オプション」を使用します。

原因
 この問題は、次の条件が該当し、USBルートハブがUSB1.1またはUSB2.0を使用する場合に発生します。

  • USBカメラが、USBルートハブまたはUSBポートに接続されている。
  • USBカメラに対し、「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」オプションが有効になっている。
TOP