[WinVista/Server2008] スリープ・休止状態のあいだに外部モニタを取り外すと、復帰したときログオン画面がきちんとリサイズされない

KB958605: The logon screen on a portable computer may not be resized correctly when you remove an external monitor, and then you wake the Windows Vista-based or Windows Server 2008-based computer from sleep or hibernation

対象
・Windows Vista
・Windows Server 2008
現象
 ノートパソコンで、メインモニタ(プライマリモニタ)として外部モニタを指定し、内部モニタと別の解像度にしておいて、スリープ・休止状態にします。ここで外部モニタを取り外した後に復帰すると、ログオン画面がリサイズされずに、小さかったり大きかったりすることがあります。
原因
 Winlogon.exeが、実際の解像度と矛盾した、再描画のための解像度メッセージを受信するためです。
解決策
 Microsoftに問い合わせることで、修正プログラムを入手できます。
TOP