[Windows Vista] Windows Vistaのパフォーマンスを最適化する

12 月 7th, 2008 | Tags: ,

KB959062: Optimizing Microsoft Windows Vista Performance

対象
・Windows Vista Starter/Home Basic/Home Premium/Ultimate
概要
 ここでは、動作が遅い・重たい問題の最も一般的な原因と、それをどうやって問題解決するかについてを取り上げます。
システムパフォーマンスのチューニング

 動作が遅い・重たい問題を改善するために、Vista内蔵の機能を使ってください。

  • 使わないプログラムを削除します。
  • 起動時(スタートアップ時)に起動するプログラムの数を制限します。
  • 同時に実行するプログラム数を少なくします。
  • 視覚効果をオフにします。
  • 定期的に再起動します。
  • ウイルスやスパイウェアがないかチェックします。
  • お使いのコンピュータの速度(性能)を調べます。
  • 必要としないサービスを無効にします。

 これらについて、より詳しい情報は「Ways to improve your computer’s performance(お使いのコンピュータの性能を向上させる方法)」をご覧ください。

 また、もともと軽快な(軽い)動作をさらに最大限軽くするために、次のような方法もあります。

  • 適切なメモリ量(RAM)かどうか確認します。
  • 仮想メモリの設定が適切かどうか確認します。
  • ReadyBoostを使用します。
  • スタートアッププログラムを管理します。
  • ディスクのデフラグメント状態(断片化していない状態)を維持します。
  • ディスクの空き容量を適切な量に保ちます。
  • 効果があるのかどうか疑わしいような、細かな設定(Tweak)を避けます。

 Windows Vistaのパフォーマンスを最大限にする方法については、「Get maximum performance from Windows Vista(Windows Vistaの性能を最大にする)」を参照してください。

 なお、Windows Vistaには、動作が遅い問題の解決を手助けする診断機能があります。詳しいことは、「Built-in Diagnostics(内蔵の診断機能)」をご覧ください。

最近追加したソフトウェアの問題解決
 ソフトウェアを最近インストールして、そして動作が重たくなった場合は、DELLの「Programs Do Not Run As Expected(プログラムがうまく動作しない)」のトラブルシューティングウィザードを参照してください。
マルウェアやウイルスの特定と問題解決
 もしかすると、マルウェアによって動作が遅くなっているかもしれません。マルウェアとは、スパイウェア、アドウェア、ウイルスなど、コンピュータの動作を妨げる有害なプログラムのことです。もし疑わしいと思ったときは、「[コンピュータ ウイルス] 解説、予防、および回復」をご覧ください。
システムパフォーマンスを改善するために、ハードディスクをクリーンアップ
 不要なファイルがいっぱいあるときは、コンピュータの動作も遅くなります。ふつう、空き容量が20%未満のときは遅くなるでしょう。クリーンアップで不要なファイルを減らすことで、性能を改善させることが出来るかもしれません。詳しくは、「Delete Files Using Disk Cleanup(ディスククリーンアップを使ってファイルを削除する)」を参照してください。
パフォーマンス低下に対する一般的なトラブルシュート
 遅い動作の原因を調べるために、「How to troubleshoot performance issues during startup in Windows Vista(起動のパフォーマンスの問題を調査する方法)」「How to troubleshoot performance issues in Windows Vista(Vistaでパフォーマンスの問題を調べる方法)」「How to troubleshoot performance issues with standby, hibernate, and resume in Windows Vista(スリープ・休止状態・再開におけるパフォーマンスの問題を調べる方法)」などをご利用ください。また、DELLの「System Has Slow Performance(システムの動作が遅い)」というページもあります。
性能を向上させるためにメモリをアップグレード(増設)

 これらの方法を試した後も動作が重たいようなときは、ハードウェアに問題があるかもしれません。

 メモリのアップグレード(増設)を検討してみてください。ふつうの使い方では、512MBぐらいが適切です(※訳注:Vistaだと1GBは必要だと思います…)。ゲーム、メディア、生産的なソフトウェアなどでは、より多くのメモリを必要とします。

TOP