注意: Vistaで、CD-Rに書き込んだはずのファイルが消える不具合

2009/3/3 17:32
はてなブックマーク livedoor クリップ Buzzurl

不具合: CD-R 書き込み成功 → 入れ直すと見当たらない!

Microsoft Knowledge Base(MSKB)によると、Windows において、次のような不具合があるようです。

  1. CD-Rにファイルを書き込む。
  2. エクスプローラで、ちゃんと書き込まれていることを確認する。
  3. CDを入れ直す。
  4. ファイルがいくつか無くなっている。

MSKB曰く「CD-Rのみ、”特殊なファイルサイズ”」

MSKBでは、発生条件について次のように言っています。

This problem occurs only when you write some files that have a special file size to the CD.
(この問題は、特殊なファイルサイズを持ったファイルを書き込むときにだけ起きます)

This problem does not occur when you use other media, such as a CD-RW, a DVD-R, or a DVD-RW.
(この問題は、CD-RW、DVD-R、DVD-RWのような、他のメディアを使っても発生しません)

「どういうファイルサイズなのか」「のCD書き込み機能を使ったときだけなのか、他のソフトウェアでも影響があるのか」等が書かれていないので、何とも言い難いです。たぶん、標準のCD書き込み機能を使ったときだけだとは思いますが…

対策: 修正プログラムをインストールする or CDを入れ直して確認する

この不具合は、MSKBのページから修正プログラムをダウンロードすることで解消します。ただし、この修正プログラムは「取り急ぎ」のもので、極めて稀ではありますが、別の不具合が発生することがあります。

不安な人は、「CD-Rへの書き込みを行った後に、CDを入れ直して、書き込まれているか確認する」よう心がけましょう。

関連する記事

Windows , ,