ドライバは \Device\Harddisk0\DR0 でコントローラエラーを検出しました。

2008/11/7 18:00
はてなブックマーク livedoor クリップ Buzzurl

エラー画面 - ソース: Disk, イベントID: 11

ドライバは ~~ でコントローラーエラーを検出しました。

どうすればいいか?

  • エラーが1度限りのときは、そのまま様子をみます。
  • 複数回発生する、他のエラーも発生するようなケースでは、次のような方法をとります:
    • 「動作が遅い」「カコンカコン(カチカチ)音が頻発する」「他のエラーも多数出ている」などに当てはまる場合、念のためバックアップを行う。
    • ハードディスクのケーブル、ケーブルのピンが折れたり切れたりしていないか確かめる。
    • ケーブルを差し直すか、高品質な(別の)ケーブルに交換する。
    • SCSIの場合は、ターミネータやIDの設定が正しいか確かめる。
    • (必ずバックアップをした後に)スキャンディスクを行う。

どんなエラーか?

ハードディスクのデータを読み書きするとき、ハードディスクを制御する「コントローラ」、それを適切に取り扱う「デバイスドライバ」が働いています。

読み書きに問題が発生したとき、まずコントローラがそれを検出してエラーを出します。次に、それがデバイスドライバに伝わります。そうして、「コントローラがエラー出したよ! 読み書きに問題があるみたい」ということを伝えてきます。

このとき、問題のほとんどが「ハードディスク」やそれをつなぐ「ケーブル」にあります。ケーブルが緩かったり、線が切れていたり、電気信号がうまく伝わらなかったり、といった「物理的な」問題が起きている可能性が高いです。

USBメモリで手軽にバックアップ

ファイルをバックアップするなら、USBメモリがオススメ。安くて持ち運びにも便利です。

関連する記事

イベントログ, ディスク , , ,