トップ «前の日記(2006-11-05) 最新 次の日記(2006-11-28)» 編集

のろのろのろ雑記

2006|05|06|07|08|09|11|12|
2007|01|03|04|05|10|
2008|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2009|02|03|04|05|
2012|08|09|11|12|
2016|04|09|11|

2006-11-20 読めなくなったCD-R

_ [PC]読めなくなったCD-R

 パソコン周りを掃除していたら、正体不明のCD-Rが何枚も。順に調べていくと、KNOPPIX、KNOPPIX、KNOPPIX… KNOPPIXが3枚。Debian(sarge)のインストールCD、ブータブルになってない失敗CDと、使い道に困るもの多数。

 「せめて、マジックで内容を書いておけよ・・・」と思いつつ、読み込めないCDを発見。レーベル面に何も書かれていないので、何が書き込まれているかさっぱり分かりません。古くても4,5年前に書き込んだはずですが、もう読み込めなくなっているとは。

 昔(とは言っても2001年ぐらい)は、CD-RWを消去しては書き込んだり、意味もなくパケットライトして取り出しに時間が掛かったりしたものでした。当時はメディアの「品質」を知るはずもなく、家電量販店で10枚スピンドルのPrinco製メディアを買ったものです。で、読み込めなくなったのがまさにそれ。

 無駄もいいところです。ご利用は計画的に(?)。