トップ «前の日記(2006-06-03) 最新 次の日記(2006-06-09)» 編集

のろのろのろ雑記

2006|05|06|07|08|09|11|12|
2007|01|03|04|05|10|
2008|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2009|02|03|04|05|
2012|08|09|11|12|
2016|04|09|11|

2006-06-04 cacti

_ [Web]cactiを導入

 p2pquake.ddo.jpは、非常に小規模ではありますが、サーバです。サーバたるもの、稼動状況を監視することはサーバ管理者としてやっておきたいものです。そこで、MRTGを導入しました。

 …が、1つのグラフにつき2項目を指定する必要がある等、少々不便なことがあります。そこで、より多彩なグラフ描画機能を持つ「RRDtool」のフロントエンド「cacti」を導入することにしました。

 Apache 2へのPHP 4モジュールの組み込みがうまくいかず、php.exeを呼び出すCGI形式を取ったり、MySQLのパスワードハッシュアルゴリズムを古いものに戻してみたり等、少々ややこしくなりましたが、導入は無事完了しました。

 ネットワークトラフィック・CPU使用率・メモリの3項目を記録するようにしました。(user:guest pass:guest)でご覧いただけます。グラフ描画には若干時間が掛かりますが、5分ごとに実行されるポーリング(記録)は軽いので許容範囲です。

 P2P地震情報の参加ピア数とかも、記録の対象にしてしまえば一括で表示出来て便利かも。